○静かな環境と時間を準備してあげる

メルマガやブログを書き続けて

分かったことですが、

映っているテレビが近くにある状態では、

なかなか筆が進まない事が分かりました。

気づくのがおそいですが・・・

当たり前といえば当たり前ですが・・・><

自身の頭の中でメルマガやブログに

書く文章を考えようとするのですが

どうも耳から入ってくるテレビの

音声や会話にどうも私は

気が取られてしまう傾向があるようです。

そのような環境下において、

再度メルマガの文章について

気を集中しようと何度もするのですが、

結局は筆が進まない。。。

という状況になるようです。

※ちなみにテレビは自分以外の人が
 観ています。

人によっては

周りの会話の影響をあまり受けずに

自身の思考を進めることができる人も

いらっしゃると思いますが、

私にとっては、それは苦手のようです。

私の場合、

何か思考を進める際には、

静かな環境で進めたほうが良いようです。

※状況、物事の内容にもよります。

もし、私の感覚に近い方が

いらっしゃったら、集中したいときには

物理的に少し離れていても一時的にでも

静かなところに身を置くなどが

効果的なようです。

意識的に一度、

試されてみられてもいいかも

しれませんね。

少し話は飛びますが、

テレビやラジオ、一部の

インターネットなど、

また、駅や電車の広告、ビルの広告など、

外から自然と目や耳に入ってくる系の

媒体には気をつけたいと思っています。

表現は適切ではないかもしれませんが、

気をつけていないと、

自身の大切な思考リソースを取られる。
(意図的な広告の内容に自身の思考を
 使ってしまう。など)

そういったリスクも持ち合わせている。

そのように感じています。

知識などを得るには非常に便利な

時代ではありますが、

上記のようなリスクも感じながら、

必要に応じて接していければと思います。

自身の能力を最大限発揮できるような

環境を試行錯誤しながら見つけられると

いいですね。

何か皆さんの考えるきっかけになりましたら、

幸いです。

いつも最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

感謝いたします。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大