○揮発性の高いひらめきを捕まえるには

以前はインプットだけの時間が

多かったのですが、最近はアウトプットする

時間比率が高まってきたと思っています。

とはいいましても、

まだまだ、思いついたことや

思考したことをボイスレコーダーに

落としているという程度ではありますが。。

あと、自分自身の声を録音するというのは、
最初はなんだか変な感覚がありました^^

ただ、

ただ、みなさんも、されてみると分かりますが、

これだけでもかなり、気づきがあります。

たとえば、

いろいろと日頃考えていることの

100%は外へ出せていない。

ということ。

あたりまえではありますが、

ボイスレコーダーを使うことで

その認識が深まりました。

というのも、

ボイスレコーダーを使ってアウトプット

しようとしても、話しているうちにいろんなことが、

ポッ、ポッ、ポッっと脳裏に浮かんできては

いるものの、今話していることに精いっぱいで、

浮かんできたすべてを話しきれずにいます。

しかも、話している話が終わって、

思い出そうとしても、面白いことに

思いついたことが思い出せないのです^^
(私だけかもしれませんが^^)

そのくらい、

脳の思考の思いつきというものは、

直感とでもいうのでしょうか、それは、

瞬間的に発生し、また次の瞬間には

すぐなくなってしまうもののようです。

子どもがシャボン玉を沢山吹き出したときの、

ひとつひとつがアイディアだとすると、

写真をかなり高速で撮らないと、アイディアは

すぐ割れてなくなってしまうのです。

また、手を使ってメモをとる方法も

あるかと思いますが、こちらの場合、

書くスピードがボトルネックとなり、

思考のスピードも下がり、結果的に

アウトプット量・記録量は下がるような

気がしています。

ということで、

私の今の認識でのベストなひらめきの記録方法は、

ボイスレコーダーになります。

おそらく、誰しも、かなりの内容や数の

アイディアを頭に思い浮かべていると思います。

皆さんはどうでしょうか。

お風呂のときやシャワーのとき、

顔を洗っているときなどに何か思いつくこと、

ひらめくことがないでしょうか。

ただ、その揮発性の高いひらめきやアイディアを

記録できている人は、かなり少ないのかもしれません。

ちなみに、現在は新しい機種が出ていたり、

他のレコーダーもあると思いますが、

私が愛用しているレコーダーはこちらになります。

OLYMPUS ICレコーダー VoiceTrek 4GB
リニアPCM対応 MicroSD対応 BLU ブルー V-822

また、こちらのマイクは安く入手でき、

常にICレコーダーを手で持たずに済むため、かなり重宝しています。

BUFFALO マイクロフォン ミニクリップ
ブラック BSHSM03BK

せっかく神様から頂いたアイディアですので、

できることなら、可能な限り保存して

生かしてあげたいものですね。

何か皆さんの考えるきっかけになりましたら、

幸いです。

いつも最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

感謝いたします。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大